読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Devlion Memo

どことなくそれっぽい大学生の日記

STABILO bionicを購入した

先日、STABILO bionic 0.3mmを購入した。ぬるぬるとした書き心地が特徴の、水性ボールペンである。

STABILO 水性ボールペン bionic 0.3mm ブラック 2007-46
STABILO
売り上げランキング: 27,668

実は以前から、STABILO bionic worker 0.5mmという商品を愛用していたのだが、インクが切れてしまった。てっきりリフィルが売っているものだと思っていたら、STABILO bionic workerシリーズにはリフィルはないらしい

STABILO bionic worker 0.5mm ブラック
STABILO
売り上げランキング: 25,300

ということで、リフィルの存在するSTABILO bionicシリーズの購入を思い立ったのである。

おすすめポイントはなんといっても書き心地

STABILO bionicシリーズの特徴は、水性インクと特殊なボールによるぬるぬるとした書き心地。普通のボールペンと比較して、ほとんど力を入れずに線を引くことができる。通常の筆記に使用しても勿論気持ちいいのだが、なんといってもメモなど、さらさらっと適当に書きたい時にその真価を発揮する。よって、個人的にはイラストなどのメモが一番向いていると思っている。頭の中を整理するために図を書くときなど、力を入れずに書くことができるため、ペンを意識から外し、整理することだけに集中することができる。

その他にも自分は、紙に計算をしたいときなど、計算の内容に集中することができるので良くこのペンを使用している。他にも、英単語の暗記などにも使えると思う。

f:id:wait0000:20141012222846j:plain

0.3mmと0.5mm

このペンにはそれぞれ0.3mmと0.5mmがあるのだが、実はインクの出が良過ぎて、「0.3mmはほぼ0.5mm」「0.5mmはほぼ1.0mm」な線が引けてしまう。そして、0.5mmは太すぎて場合によっては文字が潰れてしまうことがあるので注意が必要である。

以前使っていたSTABILO bionic workerが0.5mmだったのだが、小さな欄に記入するときなど、文字が潰れてしまっていた。

なので、とりあえず0.3mmを買ったほうがいいと思う。

f:id:wait0000:20141012222953j:plain

リフィルがある

540円程でリフィルが購入できる。

ここを開けると交換できるようだ。 f:id:wait0000:20141012223359j:plain

実は使い捨てのSTABILO bionic workerを購入しほうが安かったりする。自分的には、同じものを長く使い続けることに意味があると思っているので、気にならない。気になる人は、bionic workerを買おう。